帰宅後何気なくテレビをつけると,テレビ朝日の雑学王3時間SPで「有名人と著名人の違い」を問う問題が出題されており,面白かったので書いておこうと思います.以下,番組内での解説に基づき書きます.

まず,有名人ですが,これは良い意味でも悪い意味でもどちらでもいいから,とにかく有名な人(世間に名の通った人)のことを言うのだそうです.つまり,オリンピックで金メダルをとった人も有名人だし,何か大きな犯罪を犯して逃走中の指名手配犯も有名人であるという解釈です.一方,著名人とは良い意味で名の通った人のことを言うのだそうです.したがって,有名な指名手配犯は著名人とはなりません.

このことを踏まえてググってみると,「著名人は有名人と同義」と解説されているはてなキーワードとか,「有名人と著名人は、ほぼおなじ意味だと思えます。」と回答されている知恵袋とかには違和感を覚えます(あくまでも雑学王での解説が正しいという仮定に基づくわけですが).日常生活の中で有名人と著名人をしっかり区別して使わなくても困らないわけですが,日本人だから日本語を正しく使いたいし,今日の放送で両者の違いを知ってしまったのだから,明日からは気をつけたいと思いました.ちなみに,英語でもこの2つはある程度区別されているようです(有名人著名人).

by カエレバ

ところで,全然関係ないことですけど,ジャノメの湯名人って最近CM見ませんよね・・・.昔は1日1回は必ず見るくらいパワープレイされていたような記憶があります.たいしたメロディでも無いのになかなか忘れません.

関連エントリ

【新語】「架電の件」という言い方について

Posted on Mar 22, 2012 in 主張・考察・その他 | edit






コメントはFacebookやTwitter経由でお願いします。2013年3月31日以前のコメントはFacebookコメント欄の下に表示されます(コメントが無い場合は何も表示されません)。

Comments
[ No Comment ]

トップへ戻る